2012年04月21日

女子力upアップと勝負下着

時代の流れを感じるのは、私だけではないと思います。

勝負下着という言葉には、凄みすら感じたことがあります。

今では、もう、使われない言葉のようです。

では、女子力upアップと勝負下着についてお話しします。

「勝負下着」という言葉が流行ったのは、随分昔の事になります。

今では、「脱いだ時に見せる下着」だけでなく「服を着ていても見せる下着」
なんてものまで出てきていますね。

さて、女性であれば、下着に気を使うのは当たり前すぎるほど当たり前のことです。

ですが、その気の使い方は、大きく二分されるようです。

その一つは、先ほどお話した見せる下着である「オシャレ下着」です。

色っぽいもの、可愛いもの、清楚なものと色々ありますよね。

もう一つは、体型維持を目的とした「補正下着」です。

ガードルを始めとして、ブラジャーやボディースーツなど、
さまざま販売されています。

ご存知のように、それらの殆どはベージュがベースで、
レースなどの飾りも最小限に留められた機能重視の下着です。

当然、色気もなければ可愛げもない、
むしろ、多くの男性は「ゲンナリする」とも言われています。

昔の「勝負下着」という言葉は、今とは少し違うようです。

現在では、普段は補正下着でバッチリ体型を整え、
いざ勝負というデートの日には、
色っぽい勝負下着を着用するという人が多いそうです。

昔は派手な下着は購入するのに気恥ずかしさを感じたものです。

でも、最近では、ネットで通販できますから、
ちょっと派手なものも、色っぽいものでも、
誰でも簡単に購入できるようになりました。

それに、価格もかなり安くなったように思います。

もちろん、補正下着も通販で購入できますが、
補正下着の場合は身体にフィットするものでなければ意味がありませんから、
補正下着は店舗で購入が鉄則です。
posted by mjyoshiryoku at 11:26| 女子力upアップと勝負下着 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。